文科省「園務改善のためのICT化支援」補助金への対応

LeySerKids(レーザーキッズ)は、文部科学省による幼稚園向けのICT化補助金「園務改善のためのICT化支援」事業に対応します。これは園務のICT化(Information and Communication Technology:ITにコミュニケーションのCを追加した言葉)を促進することで、幼稚園教諭の事務負担の軽減を図る目的で実施されると言われています。

交付基準額:1施設あたり72万円 負担割合:国3/4、事業者1/4


実施主体 都道府県
対象事業者 学校法人、市町村(特別区を含む)
対象施設 幼稚園(幼稚園型認定こども園を含む)

「園務改善のためのICT化支援」補助金については、文科省の正式な情報公開をご参照いただき、
詳細は各都道府県にご確認ください。


LeySerKidsの機能

レーザーキッズでは次のような機能を備え、先生や園長先生の業務効率化はもちろん、園運営の支援や保護者と園のコミュニケーション円滑化をサポートしています。

指導要録および指導要録抄本の作成
・保管・印刷

PCやスマートフォンを使って指導要録と指導要録抄本の作成・保管・印刷が可能です。園児名などの基本情報は、園児情報との共通利用で効率的かつ正確。指導情報についてはパスワードでセキュリティ面も配慮します。先生の大きな負担となっている手書きによる指導要録作成の負担を劇的に軽減します。

出欠管理

保護者からの欠席連絡、先生間の業務連絡との連携で、最新情報に基づいた登園情報を一目で把握でき、それに基づいた点呼が可能です。月末に出席簿として完成させ園全体の状況も自動集計します。在園期間の登園状況がすべてシステムに保存されるので、先生は必要な時にいつでも簡単に過去の記録を確認できます。

そのほかの機能についてはこちらをご覧ください。

補助金の申請にあたり必要となるお見積りや資料については、
お気軽にお問合せください。

資料請求や費用のお問合せはこちら

まずはトライアル・資料請求

048-222-1200

(受付時間 平日 9:00~18:00)
グレープシティ株式会社 関東支社 レーザー事業部 レーザーキッズ担当